AIR-J'史

映画と映画祭と映画館と演劇とじゃがりこと旅行とライブが好きな札幌生まれのAIR-J'の記録

誕生日30日前


BiS / "Fly (Special Edit)" Music Video

秋を感じるんだな、この曲を聴くといつも、いつも。
そしていつも、いつも切なくなる。儚くて。

*****

この日に何か書き殴ってやろうと思って書いてみる。
新しい職場で、もうそろそろ半年経ち、ちょっと前までの緊張感は少しはほぐれ、図々しい気持ち(?)で仕事を出来るようにはなってきた。
まあ相変わらず仕事行く前は「行きたくない行きたくない」と心に留めておくのではなく実際に口に出している日々ではあるのだが。

そして、仕事がない日は何故か一番気持ちが楽になってはいるのだが。(おいおい

2日前・日曜日の夜は、近い年下が7つ下という恐ろしい職場の送別会に参加し、なんとか弄ってもらえるようになるくらいにはなってきた。(自分から喋らないキャラで根暗なので実にありがたいことだ、まあバカにされてると言えばそれまでかもだけれど)

*****

そんなこんなで、30日後に誕生日を控え、何してやろうかなと画策中の日々である。
気付けば節目なので、色々とやりたいことはあるし、社会人になってから仕事をしたことが1回もないので(休みだったり、休みを取ったりで)、今年も休みを取りたいとは思ってるのだが、上手くいくかは不明ではある。
前後も休みたいけれど、まあ最悪当日だけでもいいかな、と。

2012年からは誰かと過ごしている誕生日なので(好きな人の家で過ごしたり、ディズニーシーで過ごしたり、気になってた人と居酒屋で過ごしたり、山形の映画祭で呑んでる最中に誕生日になって知り合いにわざとらしく公言して祝ってもらったり)、今回は5年ぶりに一人で過ごしておきたいなと考えている。淋しい身だからとかそういうのじゃなくて(いや本当に!ホントにホント!!!!!)、一人で静かに想いを巡らしてみたいな、と思っていて。

*****

さっき年下が7つ下という恐ろしい職場の送別会に参加したと書いたけれど、本当に年上ヅラすることなく生きてきてしまったのだなとひしひしと感じて、本当にこれでいいの?感はなくはないのである。もうやばいのなんのって。
立場上上司にあたると言われても、経験値なんて年齢だけしかないわけで頼りないのなんのって。
今やプレッシャーとかの問題じゃあなくなってきている。

*****

…とここまで書いてみたら眠くなってしまい(コーヒー3杯目だというのに)何言いたいのかわからなくなって、次回は誕生日当日か過ぎてから、人生ってやつをまた振り返ってみようかと思う。

*****

ここ最近は仕事の忙しさと疲れから半年前よりは刺激が少なくなってきてる日々で、「つまんねぇ~な~」と口に出して呟いてはいるものの、だからと言って何も無い日々でもないので、つまらなさで死に絶えてはいない。
つい先日もとあるムフフなことが2回も立て続けに起こって、まあちょっとした刺激的な時間を過ごしたなと(一期一会だろうからたぶんその人らに次に会うことはないかな、とは思ってる)

やっぱそう考えてると、自分は恵まれているんだろうな、と我ながら自慢ではある。
睡眠とか運動以外は、欲求は別に不満じゃないのかもしれない。
…あ、最近は食生活が疎かだな…
…あれ、ダメじゃん・・・

広告を非表示にする