読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIR-J'史

映画と映画祭と映画館と演劇とじゃがりこと旅行とライブが好きな札幌生まれのAIR-J'の記録

誕生日25日前

雑記 三十路に向けての戯言 過去の誕生日を振り返る

【2001年10月13日(土)】の日記
※個人名、団体名の一部は伏せます。
※元の日記は全文改行してないですが、少し改行を加えました。

Now,October 14 9:23pm。It was my birthday! It was happy day. It was bad day.
ようするに、良いし、悪い日だったってこと。朝は◇◇◇◇への説明会のために行く。遅れた&敷地が広いので、母怒り。あ~やだ。見学のときおさまった。女子も男子もがら悪い。塾に来てる人も見たよ!
そのあと、マクドナルドでチーズバーガーセット食べる。□□の女子、1人で食べてるあの子発見。
そのあと、ベースの教室。○○先生からお土産もらう。ありがとうございます!
その後、三者面談。母は関係ないことも話すし、本当に話しずらく、態度も悪くした。これはわざと。●●先生にはそれを伝えた。その後はそのことばっかりの話題。

そして、ケーキ(チョコ)。
夜、××からTEL。ぶっきらぼうに「ありがとう」と言ったけど、うれしかったよ。10/15に言うからね~!!
さてさて、「JAPAN COUNT DOWN」見てしまった。今週の1位は浜崎あゆみの「Dearest」 この曲いいよ!んじゃ!

*****

実際の日記では日付は英語表記。この時期のノートは全て英語表記だった。
今、英語が得意ってほど全然出来上がっていないけれど、こういう簡単なものには慣れていくには良かったことだったなぁ、と感じる。

にしても、母親に翻弄されたた15歳の誕生日だったな、って。詳細には思い出せないけれどもおぼろげながらに過ごしにくい日だったような気はする。

*****

連休の真ん中。今の仕事では日本の一般的な休日が休みでないことが多いので、仕事に於いて休日を感じている。
まさに今日はそれを感じたし、景気良いのがずいぶん続くなぁ、とも感じた。
特にこれといった不快なことはなくて良い気分で終えたので良い日だったのかな、と。

そして久しぶりの運動でトータル1000m泳いですっきりして、家に帰っていきなり腹下して、で、そんなんで疲れがピークに達したのかさっきまで爆睡して、今に至る。

*****

やっぱこうして三十路へカウントダウンするためにだらだら戯言書くという義務感が心地良くていいのかもしれない。と今思った。

広告を非表示にする