AIR-J'史

映画と映画祭と映画館と演劇とじゃがりこと旅行とライブが好きな札幌生まれのAIR-J'の記録

隣の芝生が青く見えるゲイ

なんか思い立ったとき(&酒の勢いがあるとき)じゃないと書けないこと書いてみる。

【ふとした瞬間羨ましく思えてきてしまうゲイの人たちリスト】

筋肉を鍛えた人

GOGO BOYなんかはその代表格。
そういやゲイビでこの手の感じの人たちがやってる場合、ウケもタチも良い筋肉もってらっしゃるよね。
羨ましがるだけじゃなくて実際自らが鍛えればいいじゃん、ってのは本当のことなんですが(確かに僕も仕事帰りにジムに定期的に通えてた時期は今よりは筋肉量あったとは思われるし、健康的だったと思う)。
でも、ゲイ・ノンケ限らず、筋肉を鍛えてらっしゃる方は素直に尊敬する。彼らが好きなだけセックスやってヤリチンであろうが、女からも男からもヤりたくなるような性的魅力を磨いてるには違いないわけで。
鍛えてない輩が疎ましく思うどおりはない。

GMPD

量産型と言われる短髪髭。とはいえ、彼らは彼らなりに好かれようと容姿を整えているわけで同じ体型・容姿でつるんでようが楽しいならばそれは筋肉を鍛えた人と同様努力、なのだろう。

絵が上手い人

Twitterで切ない漫画をアップしたり、絵のネタツイしたり。
そして、顔出してる人に限って「彼氏下さい」とかいってたりする。いや、お前話面白いし顔も別に悪くねえじゃん、とか思う。
しかしじゃあ何故彼氏いないか。

1.実は彼氏いるが、彼氏いないキャラで通したほうが面白い
2.いないけど、セフレ級はいる
3.文章や絵は上手いが性格に問題がある
4.詐欺画

真相は知らぬ。まあ、知らなくたっていいだろう。

自撮りアップする若い子

若いってだけでまず需要はあるだろう。
「ブスすぎて辛い」とかは、自撮り好き女子と同様な真理でかまってちゃんが多い。いやでも、ノンケだろうと承認欲求はこのSNS時代どうしても出てきちゃう。三十路になった僕でもそれはわかるよ、うん。

みんな可愛いのに自信なさげなことをつぶやく。
リプ欄はだいたい誉め言葉。そして、謙遜のリプ返し。
自慰報告や、エロ話を躊躇なくする。自慰報告はまだしも、この前こんなセックスしてきたよー、って言っちゃう。
アイコン、顔晒してるけどね。
いまはRTだけじゃなくていいね!でもTLに流れてきちゃう仕様だから君らの赤裸々な告白が僕のTLに流れてきちゃうんだよ、うん。
想像かきたてられるじゃないか…!ズリネタにしやすいぜ…!

まあでもね、もしそのままで特になにもしなければ(趣味とか特技とかなーんにもない場合)需要減るよ、年齢においての需要しかない人間ならばその後ほとんどの人から相手にされなくなる。

自撮りアップする中年

若い子よりは人数としては少ないんだけれど、明らかに需要あると自覚してる人はやる。(そうじゃないオッサンはクソリプおじさんと化してエロなリプを若者に容赦なく送ってる。君が独り言ツイしない代わりにリプのほうが多いこと、僕、知ってるよ)
彼らはクソリプおじさんよりはスマートである。
まあいいのだ。筋肉を鍛えた人、と被るけれど自分磨きしているわけで。素直に羨ましいし、そういうオッサンになりたいよ。

おしゃれで無口な男子

SNSをあんま活用していないように思われる(これはノンケでも一定数いる)。
しかしながらポツッと放つ言葉が面白かったりするし、彼らはSNSなど利用しなくても人生自体上手くいってるのだろう。うまくヤッてるだろうし、彼氏いるかもしれないし。
ネットで承認欲求など満たさなくたって友達もそれなりにいるタイプ。
嗚呼、そうやって淡々と上手く生きてみたい、とは思ったりする。
まあ、12年前のblog時代から承認欲求を静かに発信してきた自分にはもう無理だ。

金持ち

飛行機のファーストクラスに乗れる、高級レストランやバーによく通える。一人でも楽しめるほどの財力の持ち主(これはゲイに限らない)。
まあでも、空港のラウンジや高級レストラン・ホテルを使ったことは幾度かあるが、確かに良いんだよな。金払った分の対価は相当なものがある。
こんなにも庶民との待遇が違うのだと思い知らされる。
いやでも、今は庶民の店でも結構丁寧だったりするけどな。

稼げる奴は稼げる。

エロ垢乱交垢

フォロー欄にのったりいいね!でフォロワーのTLに流れてくるの嫌だからフォローもしなければいいね!もしないけど、オープンにしてるエロ垢・乱交垢は時々覗きにいったりしてる。
いやー、君らはどうやってこんなセックスの約束こぎつけるんだろう…
乱交イベントも定期的に行なってるようで、ほんのちょっぴり興味でてきたりもする。まあ、挙げてる動画や画像でムフムフしてるだけにとどめておいてるけれど。

その人脈を知りたいとも思うし、性欲に全力かけてるポテンシャルも知りたいし、普段どうやって仕事してたりするんだろー、ってのも知りたかったりする(出張乱交!なんてのも企画してるくらいだから普通な財力もあるだろうし)。

とまあ色々書いたけれど

別に上記に書いたゲイに限らず、Facebookにて結婚して子どもできた小~高時代のの同級生やら、海外や国内で幅広く、そして面白そうなことやってる人(それを仕事にしている人など尚更)なども、ふとした時遡ってずーっと投稿見て切なくなったりするときもある。

しかし、自分はじゃあ恵まれていなかと言えばそうじゃないし、好きなことやってきたままでここまできてたりもするし(たぶんほぼ同じ業界内しか見てきてない)、人にも恵まれてる。
そうであっても、何か足りないと感じて他人を羨ましがる。
他人から「羨ましい」と言われれば鼻高くなる。
そう言ってきた他人が幸せそうに語ると、嫉妬する。
羨ましい生き方へのマウンティング。
やめようと真面目宣言しても、そんな簡単にマウンティングやめられないんだろーなー。

**********

いつかセクシャルな部分含めて全部の人生語ったら、何て言われるのかは気になるけれど、いまだそれは成し遂げられないでいるのでした。

アルコールでまとまらなくなったので、おしまい。