AIR-J'史

映画と映画祭と映画館と演劇とじゃがりこと旅行とライブが好きな札幌生まれのAIR-J'の記録

トーキョーっぽい一週間

都下住みなのに。

ブログで知り合った人と普段と違うカテゴリーの話題をして終電まで吞んだ先週の土曜日から一週間。また普段の日々へと戻った。

仕事して、

仕事して、

新宿で映画観て、東銀座の台湾料理屋で二人で飯食って、家帰って二人で旅行の計画立てて、

仕事して、

昼まで寝て、映画観てからの夜勤で翌朝8時まで仕事して、

寝て、知り合いのお芝居観て、家最寄りのスーパーに寄ったら某SNSで知り合ってから仲良くなったが最近はTwitterでしかお互い近況を知らない友人を実に数年ぶりに見かけて声をかけ、

仕事して、昨日観たお芝居が気に入ったので同じ台本で別ver.のお芝居を観て、前付き合ってた人が今新宿二丁目で吞んでるから家泊めてという連絡が突然来て、2年ぶりくらいだからと泊めてあげて、

仕事して、トラブル対応の中でとある一人の部下に苛ついてしまって久々に強い口調になってその冷静さを欠いた自分に悔しくなって、そして疲れてしまって爆睡して。


個々の詳細を語れば惚気だの、猥雑な出来事だの、人との繋がりに圧倒的感動だの、黒い感情だのがとめどなく出てくるので止めておくが、金曜日から日曜日の朝にかけてまでの出来事があってから「あ、なんかトーキョーっぽい生活してた」とふと思った。

家に帰れば上記の生活の中にポプテピピックの配信を何度も何度でも繰り返し観て、エロ動画を漁っては観てが加わる。

冒頭でも言ったけど、トーキョーでも都下住みなんだけどね。
札幌にまだ居続けてる同級生のあいつは、トーキョー23区と都下の区別はまだついてないんだろうな。