AIR-J'史

映画と映画祭と映画館と演劇とじゃがりこと旅行と音楽が好きな札幌生まれのAIR-J'の記録

2019年の振り返り

2019年12月の振り返り

2019年12月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 2019年の総括と2020年の展望 映画 3本。 なんやかんやしてたら最も映画鑑賞の本数が少ない月になってしまった。 まず『アナと雪の女王2』。前作に比べ…

2019 年11月の振り返り

2019年11月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 24本。 2019 年で最も多く映画を観る日だった。 仕事終わりに観るか、休みの日に一気に映画を観るかで、休みに映画を観ない日は2日ほどしかなか…

2019 年10月の振り返り

2019年10月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 6本。 内3本は東京国際映画祭で鑑賞。 内2本は飛行機の中で鑑賞。 機内で、実は初めての『インサイド・ヘッド』は子ども向けにわかりやすく作っ…

2019年9月の振り返り

2019年9月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 9本。 9月1日に観た『よこがお』は深田晃司監督による、いつもの胸が苦しくなる映画。 『よこがお』予告編/ある女のささやかな復讐。 このときや…

2019年8月の振り返り

2019年8月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 6本。 自分の誕生日に誰に殺されたか探るために何度も同じ誕生日を繰り返しながら殺される・・・という『ハッピー・デス・デイ』と『ハッピー・デ…

2019年7月の振り返り

2019年7月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 13本。 この月は面白いと思えた作品が色々ありすぎる。 まずはキネカ大森で『学校の怪談2』と『学校の怪談3』を観たこと。 公開当時はこういった…

2019年6月の振り返り

2019年6月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 8本。 『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』の最速上映を観るため、その前の時間に上映する『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』と立て続けに観…

2019年5月の振り返り

2019年5月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 5本。 同時上映を分けて2本と考えると、5月が最も観てる映画の本数が少ない。 その中でも『映画 賭けグルイ』が一番印象に残っている。 【公式】…

2019 年4月の振り返り

2019年4月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 7本。 4月に自分の中で興奮したのは3作品くらい。 『ブラック・クランズマン 』は実話ベースであり、当時にしてはシャレにならない状況の中でコメ…

2019年3月の振り返り

2019年3月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 この月に観た映画は9本。 サポーターである大阪アジアン映画祭へは1日しか行けなかったが5本を一気に観た。 どの作品も面白かったが、『女は女で…

2019年2月の振り返り

2019年2月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 映画 演劇 旅行 プライベート 映画 この月は11本。 2月に観た作品の中で一番印象に残っている映画といえば『生きてるだけで、愛。』だろうか。 『生きてるだけで、愛。』予告 11月9…

2019年1月の振り返り

2019年1月の映画興行の振り返りはこちら airj15cinemaplay.hatenablog.com 今年からはごちゃごちゃした分析は本格的なライターさんに任せることにして、ただランキングを並べて簡単に振り返ろうかと。 それでも月ごとの流れは何となく思い出せるものではある…